隻眼の猛将軍!夏侯惇とは!?

更新日:

皆さん、こんにちは!こんばんは!うまぽよです🐴✨

今日もご覧いただきまして、誠にありがとうございます!

さて、今回は魏の隻眼将軍をご紹介いたします!その生涯を一緒に学んで、人生のヒントを見つけていきましょう!

夏侯惇:コーエーテクモゲームス

「我が精兵たちよ、臆することなく前進せよ!!」

英雄名

夏侯惇(かこうとん) 字:元譲(げんじょう)

生 涯(???~220年)

魏の忠臣として名高い夏侯惇は、大陸東部の沛国譙県(現在の安徽省)に生まれました。若い頃の夏侯惇は気性が荒く、なんと14歳の時に師匠を馬鹿にされたことに激昂して殺人事件を起こすほどでありました(こわっ(‘Д’))。

当時の王朝である”漢”の威光が地に落ちて、各地で反乱が起き始めると君主であり、従兄弟でもある覇王:曹操に付き従うようになりました。反乱を鎮圧し、曹操が出世すると、その右腕として活躍していきます。

夏侯惇は、軍の指揮も優秀でありながら、人材発掘や募兵、インフラ整備といった内政分野においても素晴らしい才能をもっており、曹操は安心して仕事を任せられたといいます。夏侯惇自身も曹操を深く信頼しており、彼の行動原理は、いかに主君の利益となるかにフォーカスされています。

195年、曹操は三国志最強の鬼神:呂布と戦うことになりました。夏侯惇はその最前線に立って奮闘、敵の武将を一騎打ちで降すと怒涛の勢いで敵陣に向かって突撃を開始しました。しかし、その最中に敵の矢を左目に喰らってしまいます。普通の者であれば、痛みに耐えられず逃げ帰るところ、夏侯惇は違いました。その矢を自分の目玉ごと引き抜き「父母からもらったこの身体、棄ててなるものか!」と叫ぶと目玉を飲み込み、槍を持って再突撃!矢を放った敵兵を一突きにして討ち取ったのでした。これを見た将兵は敵味方問わず、夏侯惇の豪胆さに恐れをなしました。

200年、訳あって曹操のもとに降っていた軍神:関羽が、曹操の許しを得て劉備の元へと帰っていきました。その途中で、関羽は帰路を邪魔した夏侯惇の部下を殺してしまいます。怒った夏侯惇は関羽の後を追いかけて、その姿を見つけるや「俺の部下を殺すとはなんという無礼!貴様を捕らえて、殿に処分していただく!」と言って斬りかかりました。両者の戦いは激しいものでしたが、そこに大急ぎでやってきた名将:張遼が「両者、戦いをやめられよ!曹操様が関羽殿に罪はないと決定されました」と告げ、夏侯惇は渋々武器をしまって関羽を見送りました(部下を思いやる心と軍神:関羽とも互角に戦える強さを持っていたということやね!)。

さらに208年、対劉備戦において、夏侯惇は自ら大軍を率いて出陣するものの、天才軍師:諸葛孔明の策略にはまってしまい大敗を喫してしまいます。自分の情けなさに腹が立った夏侯惇は部下に自分を縛らせて曹操の前に現れると「少数の敵と侮って不甲斐ない戦いをしました。どうか、私を処罰してください」と頭を下げました。曹操は「戦とは時の運。負けることもあろう」として縄を解き、これを許しました。

それ以降も様々な戦いに参加し、数々の役職を歴任した夏侯惇は、曹操にとって唯一無二の存在となり、両者の信頼は一生揺らぐことはありませんでした。そして220年に曹操が亡くなると、それを追うようにして夏侯惇も亡くなってしまうのでした。

エピソード

・夏侯惇は激しい性格である一方、清潔で慎ましく、余分な財産があれば人々に分け与える優しさももっていたとされています。

・曹操が特別待遇として夏侯惇を扱おうとした際にも「私はあくまで臣下でありますゆえ」と言って断ったとされています。

・ゲーム等では、曹操に対して唯一敬語を使わないでフランクに話している作品も多く見受けられます。

・隻眼となった後、”盲夏侯”という呼び名がついてしまいました。この名前が気に入らなかった夏侯惇は鏡を見るたびに、それを投げ捨てたと伝わります。

夏侯惇:コーエーテクモゲームス

私 見

曹操のために自分の全てを賭ける夏侯惇。そしてそれを十分に理解している曹操との関係は戦乱極まる世界において、とても美しく感じますね!( *´艸`)隻眼といえば、日本の戦国時代でも伊達政宗や山本勘助が有名ですが、政宗は天下に覇を唱える英雄で、勘助は軍師ですからちょっと毛色が違うように感じます。

夏侯惇の長所は、

・部下や庶民に優しいナイスガイであること。

・軍事、内政をバランス良くこなすことができること。

短所は、

・気性が激しすぎること。

・自分に厳しすぎること。

こんなところでしょうか。ゲーム等でもなかなかの存在感を放っている夏侯惇ですが、調べてみると意外にも資料は少なく感じました。今後更に資料を探してその魅力を掘り出したいと思える人物です!(^^♪

さて、いかがだったでしょうか。皆さんの人生に役立つことはありましたか?

この記事を読んでいただいた方々に幸福が訪れますように!!

夏侯惇個人で曹操を支えるオススメゲームはコレ!!







-生き方, 自己啓発, 武将, 三国志, 夏侯惇

Copyright© うまぽよのパワースポットと自己成長研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.