うまぽよ一人旅in岩手県!

皆さん、こんにちは!こんばんは!うまぽよです🐴✨

今日もご覧いただきまして、誠にありがとうございます!

さて、今回はまた一人旅に出る機会に恵まれたので、忘れないうちに書き留めていこうと思います(これは一体どこに需要があるんや((+_+)))!

さっそく、行ってみましょう!

今回は1泊2日でしたので、1日目のみ書きます(2日目は朝早く帰ったので)。

ときは、11月某日。朝7時に起きて車で出発しました。

途中のコンビニでサンドイッチとコーヒーを買ってエネルギー補充。

高速に乗って、今回向かうのは・・・

岩手県!一関温泉!

前回の福島県の一人旅では、食と遊びに注力していたので、今回は名所めぐりと温泉を目的に楽しみたいと考えております。

出発してから約一時間10分、岩手県内に到着。

更に車を走らせて向かった先は・・・

別当達谷西光寺 です!

旅東北HPより

なんでも、坂上田村麻呂が創建したお寺として有名なところのようです。

加えて、全国でも珍しい岩壁に掘られた仏様にお会いできるところだそうで、楽しみです。

入場料を支払って、お邪魔します。

中に入ると、岩壁に沿ってお堂があり、見事な庭園もありました。

お堂にお参りした後、仏様のある岩壁を凝視しました。

おぉ!本当に巨大で見事な仏様のお顔が!とりあえず、お手を合わせてご縁に感謝しました。

じっくりと拝見させていただき、退場しました。

実は当初行く予定ではありませんでしたが、偶然見つけて入った名所でした(運が良かった)。

さて、車でまた少し移動し向かった先は・・・

中尊寺 です!

公式HPより

前に行ったのは、家族旅行だったので7~8年前ぶりになるでしょうか。

第1駐車場に停めて、お寺までの坂道を登っていきます。

あれ??こんなに急な坂だったっけ??(´Д`)ハァハァ

体力の低下をもろに感じながら、息も絶え絶えで上がりました(笑)

中尊寺の本尊周辺には、数多くのお堂が立ち並んでおり、有名な金色堂もございます。

なるべく多くを回りつつ、本尊に参拝。

さらに金色堂を見学、見事な金色の光りを浴びるとともに、ナレーションから歴史を学びます。

この”金色”には、様々な意味が込められていることを知ることができました!

もっと、奥へと進んでいくと

白山神社 があります!

岩手県観光スポットポータルサイトより

能舞台が側にあり、またこれも歴史を感じさせます。

参拝場所の輪っかをくぐって手を合わせました。

少雨の中でしたが、雑音は少なくじっくりとお参りすることが出来ました。

十分に雰囲気を堪能した後、帰りは急な坂を下って駐車場へ戻りました(体力なくなったら来れないな、ここ)。

お昼近くになってきたので、一関市内まで車を走らせます。

事前の調べで行きたかった場所、そこは・・・

焼肉 八さん!

ホットペッパーグルメより

幸運にも込み始める前だったようで、一人だけでもすぐに案内してもらえました。

ランチコースもかなり種類がありましたが、せっかくなのでDX松華堂定食(冷麺普通盛り1,900円)を注文することにしました。

この日入ったばかりと思われる新人定員さんと指導役の方のやり取りをどこか懐かしく思いながら待ち、しばらくしてセットが来ました。

和牛切り落とし・牛タン・ハラミ・サイコロステーキが並べてあり、冷麺はシンプルなつくりのものでした。

食べてみると、和牛切り落としがマジで旨い!これだけで、めっちゃご飯(今回は冷麺だったけど)が進む!

その他の部位も食べ応えがあり、十分満足できる昼食でした。

お礼を言って退店、次なる観光場所へと向かいます。道を戻るように言った先は・・・

厳美渓!

岩手県観光スポットポータルサイトより

ここもいつぶりだろうか、10歳にもならない時に来た以来だからもう○○年ぶりかぁ。

ここ厳美渓の見どころとしては、雄大な渓谷はもちろん、渓谷の間にかご付きのロープが掛かっており、そのかごの中にお金を入れて金を鳴らすと、そのかごが回収され、団子になって帰ってくるという面白い仕掛けがあります。

昔と変わらずそのシステムが生きており、感慨深い気分になりました。

お腹いっぱいだったのもあって、今回は団子の注文はしませんでした(やらんのかい笑)。

他にも近くには渓谷に架かった吊り橋もあり、ガチで揺れまくるので吊り橋効果でドキドキしたい方々にもおすすめです!(^^♪

思い出に浸ったところで、近くのレストハウスに寄り、そして近くの道の駅に寄り、今夜の宿に向かって車を走らせました。

山道を登って着いた本日お世話になる宿は・・・

桃の湯さん です!

公式HPより

全体的にアジアンテイストな雰囲気漂うこの宿は、日帰り入浴も行っており、老若男女問わず多くの人が利用されているようでした。

宿泊の手続きをして、部屋の鍵とバーコードが入ったロッカーキーを渡されました。

なんでも、このロッカーキーで自販機の他ほとんどの会計を完結できるとのこと。すげ~や!

部屋は、最初から布団が敷いてあり、テレビに冷蔵庫、トイレに洗面所と無難なつくりながら、一人旅には十分すぎる内装でした。

この宿の温泉はとても広く、室内・露店合わせて10種類ほどのお風呂を楽しめます!

泉質も良く、私は特に陶器のお風呂が気に入って、ずっと入っていました(笑)

夕食の時間になり、会場へと足を進めるとサラダ、大根の煮つけ等食べ放題、ソフトドリンク飲み放題、それの他に御膳が出てくるという圧巻のボリューム!純粋にすごいなぁと思いました。

しかも、どれもしっかり美味しい!!感服いたしました!

部屋に戻って、日中に買ったお酒とおつまみを楽しんで就寝しました。

朝風呂に入った後、朝食会場へと向かいますが、これが別館に設定されており、歩く歩く!

朝からカロリーを消費させる面白い仕組みだと思います(単に距離があるだけw)。

朝は、バイキングでしたが、こちらも非常に種類が多く、全種類を制覇することは無理でした(笑)

結局夜2回、朝1回という贅沢なお風呂時間と、美味しい食事を楽しませてもらって帰路へとつきました。

忙しい中、一人でじっくりとリラックスする時間を作ることはとても重要なことだと再認識させられる素晴らしい旅となりました。

以上が、今回の旅の全てとなります。

最後までお読みいただきありがとうございます!

この記事を読んだ方々に幸福が訪れますように!!







-一人旅, パワースポット, 生き方, 自己啓発, 岩手県

Copyright© うまぽよのパワースポットと自己成長研究所 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.