うまぽよ一人旅in福島県(1日目)!

更新日:

皆さん、こんにちは!こんばんは!うまぽよです🐴✨

今日もご覧いただきまして、誠にありがとうございます!

さて、本日は初めての旅記事を作成してみようかと思います!

いつもパワースポットや武将紹介の記事を作成していますが、この度一人旅できる機会がありましたので、このような状況の中大変恐縮ながら、その内容について記録したいと思います!

今回私訪れたのは・・・

福島県!!

そこにある神社や歴史ある建物、またグルメを堪能してきたいと思います!

2泊3日の一人旅、お時間ある方是非見ていってください!(需要あるのかコレ・・・( ゚Д゚))

<1日目>

時は11月初旬、朝の8時30分に出発進行!ナスのお新香(わかる人いるのか。)!目指すは福島県福島市!!

私の住む県からは、車でおおよそ2時間で到着する予定となっております。

高速道路に乗ってガンガン飛ばしていきます!(もちろん、法定速度内でw)

途中の「菅生パーキングエリア」により、小休止。コーヒープレイクは大事です(*´ω`)

人は土日の割には、そこまで多くはない印象でした。

休憩後も快調に道は進み、10時40分には福島市の予約してある宿に到着しました。

今回2泊する宿はこちら・・・

シルクホテル!さんです。

公式ホームページより

ご主人の柔らかい対応に感謝しながら、一旦荷物を預かってもらい再度出発しました。

福島駅に到着し、本日のターゲット地を目指します。そこは・・・

飯坂温泉!

飯坂温泉オフィシャルサイトより

福島駅から電車で約20分程度の場所であり、福島県内でも有数の温泉地です。

福島駅にて、飯坂温泉までの電車乗り放題兼提携している温泉宿の日帰り入浴無料券(任意の1カ所のみ)兼一部施設割引券(以下、特別券)をゲットして、電車へと乗り込みました。

すぐに飯坂温泉駅前にいい手も良かったのですが、マップを見ていたら気になるところがあったので途中下車。

向かった先は・・・

片岡鶴太郎美術館!

飯坂温泉オフィシャルサイトより

片岡さんといえば、言わずと知れた俳優であり芸術家。まさか福島県に美術館を持っていらっしゃったとは。

同じ東北に住んでいながら、全然分かりませんでした(失礼(/_;))

見学料を支払って(特別券による割引適用有)中を見て回りましたが、片岡さん自らが作られた絵画や陶器類、実際に利用されているアトリエ等の展示があり、なかなか見ごたえのある内容でした。

特に、私は陶器に対して非常に魅力を感じました。自分で作る気力はないのですが。。。

見学後は駅に戻り、飯坂温泉に向かう電車を待ちます。

1時間に何本もあるわけではないので、気長に待ちます。晴れた天気の中で、静かに電車を待つというのも、日々の忙しさを忘れられて良いものだと感じました。

しばらく待った後に電車がやってきて乗車。ついに飯坂温泉へ到着いたしました!

飯坂温泉駅から辺りを見回すと、温泉旅館はもちろんのこと、温泉街特有の橋があり、風情を感じさせる風景が広がります。

駅の正面には観光案内所が設置されていたので、情報を得るために中へ。

女性の職員の方に対応していただきましたが、とてもやさしく丁寧に様々な情報を教えて頂きました。こうした人とのつながりは、何歳になっても心地いいものですね。

時間はちょうどお昼時でしたので、職員の方おすすめのお店に向かいます。これがこちら・・・

永楽さん です!

飯坂温泉オフィシャルホームページより

私が入った時は、お昼ちょっと前くらいで、他に常連と思わしきお客様が1人いらっしゃいました。

席について日替わりの定食を注文し、しばらくすると1つの大きなお盆の上に様々な料理が並べられたものが運ばれてきました。

これがどれも美味しい!特に、ヨーグルトとお萩が最高に美味でした!

あっという間に食べきり、ちょうどお客様の数も増えてきたのでお勘定とお礼を言って退店しました。

さて、買っていた特別券の1カ所日帰り無料券をどこで使うか迷った挙句・・・

ほりえや旅館さん にしました!

公式ホームページはこちら!

事前に下調べをしていたときに、某有名動画サイトの旅動画に数多く取り上げられていたところだったので、ここに決めました。

この旅館では、2つのお風呂のどちらかを選び、個別で入る方式のようです(要は、個人として入るので、他のお客様と一緒に入ることはない)。

私が選んだ方のお風呂は、源泉かけ流しのお風呂がドーンとあり、中にシャワーがなく、手桶にホースで水を入れて熱さを調整するタイプでした。

気になる源泉かけ流しの温度ですが、これが非常に熱い!慣れるまでかなりの時間が掛かりましたが、広いお風呂にゆったり入ると熱さが疲れを癒してくれました。汗もかなり出てデトックス効果もあるように感じました。

30分くらい利用させて頂いて退店し、近くにある神社にお参りさせていただきました。

次に、しばらく温泉街を歩き・・・

旧堀切邸 に寄らせていただきました。

飯坂温泉オフィシャルホームページより

ここは江戸時代からの豪商の家を改修した場所であり、蔵や足湯、舞台での芸能発表等が楽しめます。

喫茶スペースもあり、そのアイスコーヒーがバリ旨でした!(豆買おうと思うくらいw)

ちなみに、入場料は無料という有難いスポットです。

サクッと見学して、次は飯坂マップ左上にあるお寺を目指します。

温泉街をドンドン歩き・・・ドンドンドン・・・ドンドンdって、長くね??((+_+))

気付けばかなりの距離を移動しており、温泉で毛穴が開いていていた私は汗だくに・・・。ありゃりゃ( ;∀;)

そんなこんなで着いたのは・・・

天王寺 です!

いやぁ~、思った以上に遠かった!達成感はあったけれど!

せっかくなのでお参りして、おみくじを引くと・・・大吉でございました!ふっふ~🎵

浮かれ気分もそこそこに、電車の時間が迫っており、今来た道を猛ダッシュで戻り駅を目指します!(せわしない)

何とか間に合って、(*´Д`)ハァハァ言いながら帰りの電車に乗り込んだのでした。

福島駅に戻り、ホテルにチェックインしたのは午後3時30分頃。

汗だくだったので(温泉に入った意味なしw)、部屋のシャワーに入り少し仮眠を取りました。

そして、起きた時間は午後5時30分。

お腹も減ってきたので、夜の街に繰り出します!

今回は福島グルメを堪能したいという「固い意志」を秘めて外に出たわけですが、”馬刺し”の店に断られてしまい意気消沈。

そんな私を拾ってくださったのが・・・

成瀬さん!!

食べログより

一人で予約もしていない私を暖かく迎えて下さりました!ありがたや~( *´艸`)

成瀬さんが出す料理は”秋田料理”で、どれも素晴らしい味でした(「固い意志」はどこいったw)!

きけば、大将さんは宮城県で修行されたこともあるとのこと!親近感湧きますね!

気さくな会話と、素晴らしい料理を堪能させていただき、お店を後にしました。

さて帰ろうかと思った矢先、気になるお店を発見!

餃子酒場 笑福さん です!

グーグル画像検索より

いい意味でこじんまりとしたお店の中には、常連と思わしき方々の楽しそうな笑い声が響いていました。

土地の方に親しまれているお店に外れはありません!ってことで、看板メニューの餃子とハイボール、更にはイカの塩辛を注文しました(どんだけ食うんだw)。

塩辛は程よい甘みと塩気で、お酒が進みます。

看板メニューの餃子は、とてもジューシーでしっかりとした味つけ!これもお酒にピッタリでした!

大満足の食事を堪能して、ベッドに入りました。

1日目から盛りだくさんの福島市!たのし~~♫

2日目も楽しんでいきたいと思います!!

ここまで、読んでいただいた方々に幸福が訪れますように!!







-一人旅, パワースポット, 生き方, 自己啓発, 蒲生氏郷, 福島県

Copyright© うまぽよのパワースポットと自己成長研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.