うまぽよ、馬を描く。

私は幼少の時から、馬という動物になぜか惹かれ、ずっと絵を描き続けてきました。特に際立って上手いわけでもありませんでしたが、自分にとって神聖な動物であることは、この人生の中で確信しているところであります。

やりだいことを全力で行う。

このブログでは、私のやりたいことが凝縮されています。

私にとって、特別な存在である”馬”というものを全力で描く。

ここでは、それを展示していこうと思います。

全力で描ききった作品をご覧いただき、もしも皆様の心に少しでも感じるものがあれば幸いです。

作品:1(駆け出し)

うまぽよ作H31.4.18

作品:2(佇み)

うまぽよ作H31.4.18

作品:3(走破)

うまぽよ作H31.4.19

作品:4(威風)

うまぽよ作H31.4.21

作品:5(嘶き)

うまぽよ作H31.4.22

作品:6(横顔)

うまぽよH31.4.21

作品:7(ささやき)

うまぽよ作H31.4.22

作品:8(駿)

うまぽよ作H31.4.24

作品:9(優雅)

うまぽよ作H31.4.24

作品:10(ひたむき)

うまぽよ作H31.4.26

作品:11(試走)

うまぽよ作H31.4.26

作品:12(未完の器)

うまぽよ作H31.4.27

作品13(堂々)

うまぽよ作H31.4.28

作品:14(飛躍)

うまぽよ作R1.5.1

作品:15(麗)

うまぽよ作R1.5.2

作品:16(初心)

うまぽよ作R1.5.14

作品:17(春風)

うまぽよ作 R1.5.21

作品:18(駆け上がり)

うまぽよ作 R1.5.24

作品:19(大喝)

うまぽよ作 R1.5.30

作品:20(憂い)

うまぽよ作 R1.6.4

作品:21(見返り)

うまぽよ作 R1.6.13

作品:22(自制)

うまぽよ作 R1.6.21

作品23(視線)

うまぽよ作 R1.6.27

作品24(大器)

うまぽよ作 R1.7.4

作品25(幻想)

うまぽよ作 R1.7.16

作品26(慣行)

うまぽよ作 R1.7.26

 

作品27(統合)

うまぽよ作 R1.8.25

 

作品28(輪廻)

うまぽよ作 R1.9.29

 

作品29(描学)

うまぽよ作 R1.10.11

 

作品30(歯車)


うまぽよ作 R2.1.15

更新日:

Copyright© うまぽよのパワースポットと自己成長研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.