松井証券創業者が建てた!深沢銭洗弁財天!

皆さん、こんにちは!こんばんは!うまぽよです🐴✨

今日もご覧いただきまして、誠にありがとうございます!

さて、今回は経済界にも非常に人気のある神社をご紹介いたします!その歴史を一緒に学んで、人生をより豊かにしていきましょう!

深沢銭洗弁財天:観光協会HPより

神社名

深沢銭洗弁財天(ふかざわぜにあらいべんざいてん)

御祭神

瀬織津姫命(せおりつひめのみこと)

御神徳

金運上昇 等

解 説

神奈川県内の「銭洗弁財天」としては、鎌倉の銭洗弁財天には知名度において及ばないものの、この箱根の銭洗弁財天も広く知られた金運祈願のスポットとなっています。

箱根の豊かな自然の中に溶け込むような形で祀られている神社ではありますが、山の斜面に沿って本宮から奥宮まで4つの社がございます。参拝者がまず目指すのは、境内に湧いている「弁天癒水」といわれる霊水です。

この清らかな水でお金を洗い清めると、何倍にも増えて戻ってくるという言い伝えがあるのです。

場所としても首都圏有数の観光地の箱根という場所に鎮座して、箱根登山鉄道「塔ノ沢駅」と隣接するという便利さがあります。・・・とはいうものの、やはり箱根の山中ですから、普段は参拝者が押し掛けるような騒がしさはありません。さわやかな水音を聞きながらお参りすることが可能で、心身共にリラックス効果が期待できます。

当社は、1926年に現在のネット証券取引大手の松井証券の創建者である松井房吉氏が社を祀ったのが始まりです。

松井氏は、相場で財産を築き証券会社を立ち上げ成功させたという立身出世の人物で、たびたび塔ノ沢温泉に宿泊していました。ある時、夢枕に白蛇(水神=弁財天のお使いといわれる)が現れたことから、これを吉報のお告げと考えてこの地に石造りの社を建てたと伝わります。

そのような創祀にまつわる由緒から、経済界や様々な商売に携わる人々から篤い信仰を集めています。

当社の祭神は瀬織津姫命といって弁財天と同じ神とされています。この女神は、日本で古くから祀られている清らかな水を象徴する水神であり、不浄を取り除く強力なパワーによって生命力を再生して運気を上昇させるといわれています。祈願をする際は、まず弁天様にお参りして身を清めてから「弁天癒水」のところに用意されている柄杓と笊(ざる)を用いてお金を洗います。

一般に「銭洗弁財天」では、祈願法の定番として洗ったお金はなるべく早く使用することが習わしとなっています。当社も同じで、その方がより効果(金回り)が良くなるとされているので、清めたお金は素早く「友達を連れて戻ってきてね!」といって送り出しましょう!(^^♪

参考HP

こちらからどうぞ!







-パワースポット, 神社, 金運, 神奈川県

Copyright© うまぽよのパワースポットと自己成長研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.