若き呉の大都督!陸遜とは!?

皆さん、こんにちは!こんばんは!うまぽよです🐴

本日もご覧いただきまして誠にありがとうございます!

さて、今回は類まれな智謀と勇気をもって、大都督になった智将をご紹介いたします!その生涯を一緒に学んで、人生のヒントを見つけていきましょう!

陸遜:コーエーテクモゲームス

「若輩と罵られようが、我が責務を果たすのみ!」

英雄名

陸遜(りくそん)字:伯言(はくげん)

生 涯(183~245年)

陸遜は183年、中国大陸東部の揚州(現在の江蘇省蘇州市)に生まれました。家柄は地域の有力豪族であり、学問を得意としました。父親は誠実で徳に優れた人物でしたが、陸遜が幼い頃に亡くなってしまいました。陸遜はそうした困難にも負けずに努力し、若いときから名声を得るようになりました。

21歳(203年)の時、孫権に文官として仕え、困窮する民に施しを与えたり、国内の農業を活発化させる政策を取り行って功績を挙げていきました。

30歳を過ぎると、得意の統制能力が内政面のみならず軍事面にも拡大。孫権の統治に従わない者を、逆に兵士として採用するという奇策を発案、併せて異民族の討伐を成功させました。大いに喜んだ孫権は、陸遜に兄:孫策の娘を娶らせて一門衆に加えました。

219年、大陸中央部の荊州をめぐって劉備と孫権が対立。しかし、荊州を奪おうにもそこには軍神として名高い関羽がおり、容易に手は出せない状況でした。この状況を打破するよう孫権から命を受けた陸遜は関羽の性格を分析しました。関羽のプライドが高いという性格を見抜いた陸遜は、関羽に対してへりくだった手紙を書き続けて油断を誘い、防御が薄くなった隙を突いて怒涛の侵攻を開始。この作戦は見事に成功し、関羽を討ち取って荊州を奪還したのでした(関羽が負けてしまったよ・・・(/_;))。

222年、義兄弟である関羽を失った劉備は激怒し、大軍勢を率いて侵攻してきました。孫権は陸遜を軍事をまとめ上げる役職:大都督に任命してこの迎撃にあたらせました。陸遜の率いる軍には、古参の武将たちが多くおり、若くして大都督まで出世した彼を快く思わない者も多くおりました。そんな状況の中で陸遜は「今我らは迫りくる敵軍を追い払わなければなりません。互いに協力して敵に当たらなければいけないのに不平不満ばかり口にするとは言語道断です!」と一喝して軍令を遵守させました。

陸遜は、劉備軍を領内の深くまで誘き出し、軍列が間延びしたところを狙って奇襲を仕掛けてこれを散々に撃ち破りました。劉備は多くの将兵を失って撤退し、味方もこれ以降、陸遜を心から信頼するようになりました。

228年、今度は魏に対して味方の武将を偽装投降させ、内部から撃ち破るという計略を孫権とともに実行し、これも見事に成功させます。ますます名声を得た陸遜は、蜀の諸葛孔明・魏の司馬懿と並び評されるほどの智将として全国にその名を知られるようになりました。

その後も外交・内政・軍事の要として幅広く活躍した陸遜でしたが、孫権の跡継ぎ問題に巻き込まれてしまいます。陸遜は正当性の高い意見を述べましたが、孫権に受け入れられず逆に疑惑を持たれてしまいます。そして245年、孫権からの度重なる問責に心を痛めた陸遜は63歳で亡くなってしまうのでした・・・。

エピソード

・陸遜は、正直で丁重且つ厳格な性格であり、献身的に国に尽くしたといわれています。出世して身分は高かったものの、民への施しを多く行っており、家には最低限のもの以外残っていませんでした。

・晩年は孫権から疑念を持たれていましたが、陸遜の子がこの汚名を晴らしました。孫権は、涙を流して謝罪したと伝わります(陸遜が生きているうちにやってくれよ・・・(´゚д゚`))

・三国志の作者である陳寿(ちんじゅ)は「計略が巧みな智将」としているのに対して、三国志に注釈を入れた裴松之(はいしょうし)は「計略によって多くの民を苦しめた」とし、評価が分かれています。

・一部のゲームでは、陸遜は家計を多く用いる武将として描かれ、諸葛孔明を「先生」として慕っている場面もみられます。

陸遜:コーエーテクモゲームス

私 見

周囲からの批判にも屈することなく国のために奉仕し、活躍した陸遜。孫策や周瑜など呉には才能があっても若くして亡くなってしまう人が多い中で、長年国を支え続けていた陸遜は、真に国宝級の人物だといえるでしょう。

陸遜の長所は、

・内政・軍事にバランスよく高い能力をもっていること。

・自分の意見をしっかりと発言でき、実行力も併せ持つこと。

短所は、

・策略の成功を、味方の救援よりも優先すること。

こんなところでしょうか。短所という短所もない気がしますが・・・、大活躍した人物だけに晩年の不遇さが悔やまれます。孫権と陸遜が最後まで互いを信頼し続けられていたら、歴史はまた変わっていったのかもしれませんね!

さて、いかがだったでしょうか。皆さんの人生に役立つことはありましたか?

この記事を読んだ方々に幸福が訪れますように!!

陸遜の智謀を感じながらできる爽快アクションはコレ!!







-生き方, 自己啓発, 智将, 三国志, 陸遜

Copyright© うまぽよのパワースポットと自己成長研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.