学んで活かそう!孫子の兵法⑪

更新日:

皆さん、こんにちは!こんばんは!うまぽよです!

今日もご覧いただきまして、誠にありがとうございます!

さて、今回も日常の多くの場面に使える孫子の兵法を一緒に学んで、人生のヒントを見つけていきましょう!☆彡

伊達政宗:信長の野望シリーズより

「誰よりも学び、我が野望を果たしてくれるわ!」

考案者

孫子(そんし)

説 明

①「戦争とは国の重要な問題であるから、目を背けることはできない。国民にとってみれば、生きるか死ぬかであり、また国家にとっても存続するか、滅亡するかが決定することなのである。軽んずることなく、徹底的に勉強・研究しなくてはならないのだ」

<現代では?>

この文は、孫子の兵法の冒頭部分に出てくるものです。

この時代、国家や国民にとって戦争という行為がどれほど重要なものであるかを兵法の前提でいっています。

国家や国民の存亡がかかる戦争の意味や責任を、しっかりと勉強しなさいと説いているわけです。

皆さんはこれを、単純に領土を広げるために勝つ方法を研究し続けろという意味だと考えますか?・・・もちろん違いますよね。孫子の兵法全体を通してみてみると、戦争(兵)とは、眼前の敵をいかにして打ち破るかということではなく、基本的には国家同士がどのように付き合い、いかなる体制を敷いていくのかという大局的な話を主としており、いざ戦うとなれば、国家の存亡が掛かったものであるから、必ず勝利できるように綿密な準備が必要だと説明していることが分かります。つまり、戦争は国の大事であることと同じくして、国家運営そのものの重要性も合わせて教えているのです。

では、現代のビジネスシーンに活用してみましょう。国家を「企業」、戦争を「経営」に置き換えてみましょう。「経営は、企業にとって重要なものであるから、そこから目を背けてはならない」としてみましょうか。企業は、経営によってその存亡が左右されるわけです。加えて、従業員さん達にとっても企業がなくなることは飯のタネを失うことであり死活問題です。

ですから、企業を発展させるための勉強、理念や戦略の共有等、組織全体が常に学び続けて成長していくことが重要になっていきます。そして、いざ勝負をかけるときは周到な準備を整えて行動していく。このような意味で捉えてみてはいかがでしょうか。

学生さん達にも使えます。国家を「人生」、戦争を「勉強」と置き換えてみましょう。「勉強は、人生にとって重要なものであるから、目を背けてはならない」としてみましょう。私も学生の時は気づきませんでしたが、勉強の多くは先人たちが苦労して得た知識の結晶であり、それを学校という場所で確実に学ぶことができるということは、非常に贅沢なことであります。得意科目だけでも、徹底的に学ぶと、あとで自分に返ってきますからね(*´ω`)テストは大変ですが、大人になってもあります!一緒に頑張りましょう(^^♪

要するに、経営(勉強)次第で、人生は大きく左右されるので、徹底的に学ぼう!ということですね!

 

②「まだ戦いもしないうちに作戦を立て、策略を練ってみたときに、勝利を確信できるのは、考えた策略や勝算が相手よりも多いからである。逆に、戦いもしないうちに、勝利を確信できないのは、考えた策略や勝算が相手よりも少ないからである。実戦においても、勝算が多ければ勝つし、少なければ負けるものだ。まして、なにも考えず勝算がまるで無いという状況では、語るまでもない」

孫子は、戦う前の状態から、すでにどちらが勝利するかが分かると言っています。まるで勝算のない戦いにおいて、「勝負はやってみないと分からない!当たって砕けろの精神で突撃だ!!」と叫ぶ将軍や軍師についていく人はいませんよね。なぜか、そんな作戦では、だれも勝利をイメージできないからです。

現代のビジネスシーンにおいても同様です。仕事には、しっかりとした戦略、予算組み、段取り等が必要になってきます。まして、新規事業に進出するならば、何度も計画を練り上げて行動に移すべきです。ソフトバンクの孫正義さんも、事業計画を考えるときには自分の考えたビジネスプランを40回も繰り返し練り上げたと言われています(常に自分のビジネスプランを超えるものを40回も!?( ゚Д゚))。

しかし、せっかく計画や戦略を作成しようとしても、「計画なんて机上の空論だろ!!現実がそんなにうまくいくと思っているのか!?」という人がいます。そんな時は、言ってあげましょう「その通り!現実は厳しいときもあります!しかし、だからこそ無謀で突っ込んでいってはいけないのです!計画を立てずして成功し続けた例はありません。作戦なき突撃がいかに愚かなことか孫子の兵法で学びました」と(笑)。まぁ、ここまでは言い過ぎですが、ビジネスで無謀さで成功し続けた企業がないのは確かです。勝算を多くするために、自分がやれることをきちんとこなしていきましょうね!(*´▽`*)

学生さんや主婦の方々が挑む、受験勉強や資格試験も、しっかりと計画を立てて、本番で合格を確信できるくらいになれば、ほぼ不合格になることはないでしょう。得たいものがあるならばしっかりと準備、勉強して臨みましょうね!( *´艸`)

要するに、常に勝つイメージを高め続けていこう!ということですね!そこにワクワクもあればなおよしです!!

さて、今日はここまで。人生に役立つことはありましたか?

この記事を読んでいただいた方に幸福が訪れますように!!







-生き方, 自己啓発, 孫子

Copyright© うまぽよのパワースポットと自己成長研究所 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.